Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【※義務教育※】男「えっ!授業でセッ○スが義務化!?」→クラスでセッ○スの授業が行われることになったが、案の定エロい展開に・・・

不良女「見るな……へんたい」
男(怒っちゃったかな。でもほんと驚きばかりだ。さて、この次はいよいよ……)
不良女「……」
男(裸体が拝める……ッ!)
不良女「……」ぴたり
男「……あれ。どしたの?」
男(早く脱げよ!のろまが!)
不良女「……な、なんでもねーよ」
男「そう」
男(ならとっとと脱げ!乳首の色を確認させろや!)

不良女「…………っ」
男「ちっ、なにをノロノロと――っ!?」
不良女「……っ」うるうる
男(な……泣いてる?)
男(そ、そりゃそうだよ。よくも知らない男に裸見せなきゃい けないんだし)
男(でもアレだろ?義務だから。そ、卒業だってかかっているんだぞ……?)
男「……」ちら
不良女「っ……」うるうる
男(なんで泣いてんだよォ!お前そんなキャラじゃ……!)
不良女「ご、ごめん。すぐ脱ぐから……」
男「~~~~ッ」
男(……お、俺は……!)
男「…………ごめん。もういいよ」
不良女「えっ?」
男「俺どうかしてた。そりゃ、好きでもない男に裸見せるなんて、ありえないよな」
不良女「……」
男「先生に言って、中止させてもらう。間違っているのは君じゃなくて、学校だよ」
不良女「な、そんなことしたら……っ!」
男「いいって。そりゃ、男子からは恨まれるだろうけどさ」
男「何より、これ以上君の泣いている姿、見たくないし」

不良女「……!」
男「それじゃ、行ってくる」
不良女「ま、待てよ!」
男「え?」
不良女「ぬ、脱ぐよ」
男「でも、」
不良女「いい!お前だって脱いだんだし、アタシも脱ぐ!」
男「……本当に、いいの?」
不良女「ああ。それに、おまえになら……」
男「え?」
不良女「な、なんでもねえよ!ほら、さっさと戻れっ!」
男「じゃあ、その、よろしく」
不良女「……」するり
男「……」
不良女「……なんか言えよ」
男「あ、えっと……綺麗なピンクだね」
不良女「!へんたい!」
男「ええ!?」
不良女「……じゃ、下脱ぐから」

男「お、おう」
不良女「……」するり
男「っ!?」
男(毛がないッ!?)
男(え……?何で……?)
不良女「?何だよ」
男「あ……えっと、毛は……」
不良女「~~!!生えてないんだよ!悪いか!」
男「わ、悪くないっす!」
男(は、生えてないのか……。そっか中二だもんな。いや、 でも、)
不良女「……だから脱ぎたくなかったんだ」
男「あ、ごめんっ。いや、その、ほんと、」
男「綺麗だよ!」
不良女「っ!!」
不良女「な、何言ってんだ!ばか!」
教師「よし、やっと全員脱いだなー。では分かっていると思うが、その状態で男性器を入れることは出来ない。ならどうすればいいか」
デブ「ハイ!先生!」
教師「お、答えられるか?」

デブ「ブヒ……濡らせばいいんでずね。こんなふうに!!」
美少女「ひゃあぅっ!!」
デブ「ブヒャブヒャァ!」ちゃぷちゃぷ!
美少女「ちょ、やっ、やめっ……!」
デブ「ブヒョラァ!!」
教師「正解だ。だが強すぎちゃいかん。あくまで優しくな。それでは始めー!」
男(デブちんのやつヤバイな……完全に目が逝ってやがる)
男(にしても美少女ちゃんの毛、あんなに濃かったなんて……意外だ)

次のページに続きます

スポンサーリンク
オススメの記事

シェアする

フォローする

コメント

  1. ななしぃ! より:

    ぐへへっ!

  2. ななしぃ! より:

    ぐへへっ!ぐへへへへへへへへへ!