Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【※衝撃※】犯人がまさかの子どもによる凶悪犯罪だったもの12選!!世界中が驚愕した事件

9.クリスチャン・フェルナンデス 

2011年3月、13歳のクリスチャン・フェルナンデスは、2歳の弟デイヴィッド・ガララガを世話するよう頼まれました。彼は弟の頭を本棚に2度ぶつけ、意識不明となったため母親にそのことを伝えましたが、母親は顔を拭いて服を着替えさせただけで放置し、弟は2時間後に死亡してしまいました。母親と息子はデイヴィッドを死亡させた容疑で起訴され、母親は釈放されましたがディヴィッドは19歳の誕生日を迎えるまで収監されることとなりました。

クリスチャンは、過去に虐待を受けていた可能性があり、この裁判はさまざまな波紋を呼びました。

10.アンドリュー・ゴールデン&ミッチェル・ジョンソン 

アンドリュー・ゴールデンとミッチェル・ジョンソンは世界中に衝撃を与えた11歳と12歳の犯罪者です。1998年、ミッチェルは両親のバンを手に入れ、アンドリューの祖父母の家に向かい、祖父の銃を車に積み込みました。学校の昼休み、彼らは火災警報器を鳴らし、生徒達と教師に対して引き金を引きました。

この事件では4人の子供が死に、10人が負傷しました。

少年達は逮捕され、有罪判決を受けましたがやがて釈放されました。

彼らは、現在刑務所の外で暮らすアメリカ唯一の大量虐殺者です。

デイヴィッド・ブロム 16歳ともなれば男の子は結構力が出てきますね。
そうすると、武器を持たせたら恐ろしいものです・・・彼は斧を使って、残虐な殺人事件を起こしました。
気になる続きは次のページから!!
次のページに続きます
スポンサーリンク
オススメの記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする