Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【恐怖】学校に着いて上履きを履いた瞬間「ブチュッ!」とイヤな感覚が!!上履きの中に入っていたのは・・・

おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ある朝、登校して靴箱から上履き取り出して、何も疑わずに足をいれた瞬間、ブチゅっという嫌な感触。 

慌てて足を抜いたら、上履きの先が茶色く染まっていた。

上履きのつま先部分にゴキが入ってて、気づかずに足を突っ込んだことで潰れてた。 

半泣きで教室まで行き、靴下と上履きをゴミ箱に捨てた後、一人で足を洗いに行った。 

捨てた上履きを見た男子が、うわっと悲鳴をあげてヒソヒソしてた。 

朝礼で、先生に上履きはどうした!?

と聞かれて耐えられなくなり、泣きながら説明した。 

イジメで誰かがいれたとは少なくとも当時の自分は思わなかったから

先生にはイジメか?と聞かれたけど否定した。 

ただ、その日は保健室で過ごせといわれた。 

結局、履いた時点で奴が生きてたのか死んでたのかわからないから

故意だったのかは未だにわからないけど、とにかく悲惨な体験だった。

次の日から、クラスの雰囲気は少し変わった。 

直接何かを言われたわけじゃないけど、なんか仲良さげに話しかけてくる女子やら、びみょーな顔の男子やら。 

それ見て、なんか先生が言ったんだろうなーと思ったけど、元々クラスメイトと仲良くしようという気もなかったからどうでもよかった。 

それからは毎日、しつこいくらい上履きと靴に中身がないか確認する癖がついた。

スポンサーリンク
オススメの記事

シェアする

フォローする