Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【※衝撃の展開※】美人JK「あの冴えない男子と2週間付き合う罰ゲーム!!?」→ 途中で罰ゲームだということに気付いた男子が衝撃の行動に・・・

夜 男宅

妹「うまくいった?」

男「たぶん」

妹「そっか。脅さなくても大丈夫だったんだ」

男「下から攻めた」

妹「口が回ったみたいでよかったよ」

男「中身を妹と思え作戦は万能だ」

妹「……でもキツいのはこれからだよ兄さん」

男「そうだな」

妹「女さんは惚れられてることを知らなくて、期間は2週間、デートは5回」

男「来週の日曜までだな」

男「あと、アドレスも聞けた」

妹「おっけー。んで、この条件はどっちかクリアで終わりなのかな」

男「いや、どっちもクリアするのが条件だってさ」

妹「……性格も考慮すると、焦らしもいけるかも」

男「?」

妹「前のデートは上手くいったみたいだから次もこの調子でいかないとね」

男「ちょっとくらいは意識してくれてるかな」

妹「好印象なんて100%ない。今の段階だと良くてプラマイゼロくらい」

男「それ相当まずいんじゃ」

妹「そんなことない。罰ゲームの初デート終わりに負の感情がないなんて普通ありえない」

男「まぁたしかに…」

妹「(聞いてると女さんの性格は変なところで真面目みたい)」

妹「(言われた事はやり遂げる仕事人みたいなタイプね)」

妹「(罰ゲームを途中で投げ出さない……くらいの真面目さなら歓迎だけど)」

妹「…………明日はとりあえず無難なとこから攻めるか」

男「…………」

妹「どしたの?」

男「今後のことなんだけど…」